- ペーパークラフト動物園へようこそ

2016東京おもちゃまつりに参加しました

omotya-m16.jpg 

10月15〜16日の2日間、四谷の東京おもちゃ美術館で
「2016東京おもちゃまつり」に参加しました。

今年はご要望いただいていた「完成品」を並べてみました。
お時間のない方にもたくさんご購入いただき嬉しかったです♪
その分ワークショップもゆったりと作る事が出来ました。

ころがるおもちゃ「コロコロ」のワークショップ、
もう5回目になります。

「コロコロ」って何?と言う方はこちらをご覧くださいね。

動画があります
>>東京おもちゃまつりに出店します

やはりおむすびは1番人気です。
おむすびを超えるコロコロのキャラを生み出せると良いです!


ストローとふせんで「ひも通し」のネックレス・材料を揃えました

孫が3才くらいの時からやっている「ひも通し」の遊びです。
久しぶりに「ひも通し」のネックレスが作りたいというので材料を揃えておきました。

3才のときの記事はこちらです
>>色画用紙とストローとひもで出来る「ひも通し」の遊び

今回は100均セリアで「ひも通し」に丁度良い大きさのハート形の「ふせん」を見つけたので使っています。

いつもの無地の色画用紙とはまた雰囲気のちがうネックレスができそうです。
いらなくなった時に分別がラクなのでストローも紙にしました。

husen-01.jpg 

ストローはもう少し色味の違うものの方が良かったかな〜

なにしろ「ふせん」だから一部ノリが付いていますよね。
なので両表に合わせてどんどん貼ってしまいました。

fusen-03.jpg

その後、離れてしまう所をスティックのりで2カ所くらいポンポンと張り合わせてました。

husen-02.jpg

真ん中当たりにパンチで穴を開けます。
真ん中にならず、かなりあちこちにずれましたが気にしない!

最後にひもの片方にセロテープを巻いて、通しやすくしておきます。

fusen-04.jpg

これで「ひも通し」のネックレスの材料が揃いました!
箱に入れてテーブルに置いておきます。

husen-05.jpg

さてさて、これを見つけてどんな反応しますでしょうか?
その事はまたこんどで失礼します。

追記:現在5才なので少し簡単すぎたみたいです。

kazari.jpg

レベルアップの方法を考えないといけませんね。



図書館にあったペーパークラフト

tosyokan-p.jpg

私元気でやってます。

図書館にすごく素敵なペーパークラフトがあり

元の形が四角なのに良く表現されているなぁ〜と勉強になりました。

ちょっと刺激うけました。

可愛いエコタワシいただきました

お友達にエコタワシをたくさん作ったからもらってくれる?
そう言われて、こんなに可愛いのを想像できませんでした!

手が入るようになっているので、人形劇ができそうです。
これは孫が喜びそう!

eko1

アクリルの毛糸で編んであり、グラスもピカピカになるそうです。

eko2.jpg

使うのがもったいないですね〜
しばらく使わないで遊ばせてもらいます。

ワンピースのは人形が着られるんじゃないかと思いましたが、頭が出なくて無理でした。

すごいです!ありがとうございました。

ジグソーパズル70ピース4才半の孫に丁度良い

4才半の孫は70ピースのジグソーパズルが1人で出来る様になりました。
箱の対象年齢は4才〜7才となっていました。
3才の時にはお手伝いが必要だし集中力が持続しないので70ピースは失敗!と思いましたがやっぱり年齢相応なレベルだと楽しめるようです。

ジグソーパズル

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ペーパークラフト動物園へようこそ All Rights Reserved.
まとめ