ストローとふせんで「ひも通し」のネックレス・材料を揃えました - ペーパークラフト動物園へようこそ

ストローとふせんで「ひも通し」のネックレス・材料を揃えました

孫が3才くらいの時からやっている「ひも通し」の遊びです。
久しぶりに「ひも通し」のネックレスが作りたいというので材料を揃えておきました。

3才のときの記事はこちらです
>>色画用紙とストローとひもで出来る「ひも通し」の遊び

今回は100均セリアで「ひも通し」に丁度良い大きさのハート形の「ふせん」を見つけたので使っています。

いつもの無地の色画用紙とはまた雰囲気のちがうネックレスができそうです。
いらなくなった時に分別がラクなのでストローも紙にしました。

husen-01.jpg 

ストローはもう少し色味の違うものの方が良かったかな〜

なにしろ「ふせん」だから一部ノリが付いていますよね。
なので両表に合わせてどんどん貼ってしまいました。

fusen-03.jpg

その後、離れてしまう所をスティックのりで2カ所くらいポンポンと張り合わせてました。

husen-02.jpg

真ん中当たりにパンチで穴を開けます。
真ん中にならず、かなりあちこちにずれましたが気にしない!

最後にひもの片方にセロテープを巻いて、通しやすくしておきます。

fusen-04.jpg

これで「ひも通し」のネックレスの材料が揃いました!
箱に入れてテーブルに置いておきます。

husen-05.jpg

さてさて、これを見つけてどんな反応しますでしょうか?
その事はまたこんどで失礼します。

追記:現在5才なので少し簡単すぎたみたいです。

kazari.jpg

レベルアップの方法を考えないといけませんね。



コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ペーパークラフト動物園へようこそ All Rights Reserved.
まとめ